心朽窩旧館 心朽窩主人藪野唯至
 やぶちゃんの電子テクスト集:小説・戯曲・評論・随筆・短歌篇

[注:単に「縦書版」とあるのはブラウザによっては縦書にならない。また、2016年5月4日、サイトURLを変更した。万一、文書内のリンクをクリックして「ページ移転のお知らせ」が出た場合は、戻ってリンク部分で右クリックしてアドレスをコピーして戴き、その頭の「http://homepage2.nifty.com/onibi」の部分を「http://yab.o.oo7.jp」に変えて戴けると、表示出来るはずである。悪しからず。]


鬼火へ
心朽窩旧館 やぶちゃんの電子テクスト集:俳句篇へ
究極のやぶちゃんのこだわり電子テクスト集:心朽窩新館へ
アンソロジーの誘惑/奇形学の紋章(俳諧・俳句・近現代詩篇)へ
引用の誘惑/黄昏の心象(小説散文等篇)へ

目次

古典篇(古文)

北條九代記(伝淺井了意著)全十二巻 附やぶちゃん注 《作業中

    (ブログ・カテゴリ「北條九代記」のサイト版)



鎌倉地誌
⇒ ブログ・カテゴリ「鎌倉紀行・地誌」へ(近世近代の未電子化資料を逐次公開中。現在は「新編相模國風土記稿」)

 ■水戸光圀

 鎌倉日記」(德川光圀歴覽記) 德川光圀  附やぶちゃん注

     (以下の「新編鎌倉志」のプロトタイプ。ブログ・カテゴリ『「鎌倉日記」(德川光圀歴覽記)」』へ。)

 〇「新編鎌倉志」

   (全巻テクスト化完結(ブログ・カテゴリ「新編鎌倉志」へ)。全巻やぶちゃん注附。項目検索は★の「新編鎌倉志總目録」で)

   新編鎌倉志 序三種 凡例 引用書目

   ★新編鎌倉志總目録(やぶちゃん電子版)

   新編鎌倉志卷之一

   新編鎌倉志卷之二

   新編鎌倉志巻之三

   新編鎌倉志巻之四

   新編鎌倉志巻之五

   新編鎌倉志巻之六

   新編鎌倉志巻之七

   新編鎌倉志巻之八 附跋文



 ■植田孟縉
 〇「鎌倉攬勝考」

     (全巻テクスト化完結(ブログ・カテゴリ「鎌倉攬勝考」へ)。全巻やぶちゃん注附。項目検索は☆の「鎌倉攬勝考總目録」で

   鎌倉攬勝考 敍 凡例 引用書目

   ☆新鎌倉攬勝考總目録(やぶちゃん電子版)

   鎌倉攬勝考卷之一

   鎌倉攬勝考卷之二

   鎌倉攬勝考卷之三

   鎌倉攬勝考卷之四

   鎌倉攬勝考卷之五

   鎌倉攬勝考卷之六

   鎌倉攬勝考卷之七

   鎌倉攬勝考卷之八

   鎌倉攬勝考卷之九

   鎌倉攬勝考卷之十附録

   鎌倉攬勝考卷之十一附録



■章花堂
金玉ねじぶくさ 讃州雨鐘の事 附やぶちゃん訳注



■寺島良安
(「和漢三才図會」原文やぶちゃん書き下し附やぶちゃん注  *ブログにて「和漢三才圖會 蟲類」完結! 現在、「和漢三才圖會 禽類」を作業中)

「和漢三才圖會」卷第四十  寓類 恠類

 *

●水族の部(「和漢三才図會」水族相当部――全七巻+卷第九十七水草部藻類苔類――全完結)

「和漢三才圖會」卷第四十五 龍蛇部 龍類 蛇類

「和漢三才圖會」卷第四十六 介甲部 龜類 鼈類 蟹類

「和漢三才圖會」卷第四十七 介貝部

「和漢三才圖會」卷第四十八 魚類 河湖有鱗魚

「和漢三才圖會」卷第四十九 魚類 江海有鱗魚

「和漢三才圖會」卷第五十  魚類 河湖無鱗魚

「和漢三才圖會」卷第五十一 魚類 江海無鱗魚

 *

「和漢三才圖會」卷第九十七 水草部 藻類 苔類



■三坂春編
(*ブログ・カテゴリ「怪奇談集」にて、現在、「老媼茶話」全電子化(オリジナル注附)を作業中)

老媼茶話 入定の執念 附やぶちゃん訳注



■根岸鎭衞( 原文+やぶちゃん注やぶちゃんオリジナル現代語訳 

ブログ・カテゴリ「耳嚢」 にて2015年4月7日を以って全10巻全1000話を完結! 巻八・九・十はサイト版作成(Word縦書ルビで予定)に時間を要するので、まずはそちらでお読み戴きたい。その後、ブログでは「耳嚢」の吉見義方識語及び志賀理斎「耳嚢副言」電子化注釈も2015年4月23日を以って完遂、「耳嚢」マイ・ブーム――延べ5年と213日――取り敢えず、大団円也!)

耳嚢 自序

耳嚢 巻之一

耳嚢 巻之二

耳嚢 巻之三

耳嚢 巻之四

耳嚢 巻之五

耳嚢 巻之六

耳嚢 巻之七

耳嚢 巻之八 (ブログ版は終了)

耳嚢 巻之九 (ブログ版は終了)

耳嚢 巻之十 (ブログ版は終了)

耳嚢 自跋



■小幡宗左衞門
定より出てふたゝび世に交はりし事 附やぶちゃん訳注



■上田秋成
雨月物語 青頭巾  やぶちゃん訳  やぶちゃんのオリジナル授業ノート

春雨物語 二世の縁 附やぶちゃん訳注



大槻磐水
仙臺 きんこの記 附やぶちゃん注



栗本丹洲
(「栗氏千蟲譜」原文+訓読+原画画像(2014年追加)附やぶちゃん注
巻七及び巻八より――蛙変魚 海馬 草鞋蟲 海老蟲 ワレカラ ホタルムシ 丸薬ムシ 水蚤

巻八より――海鼠 附録 雨虎(海鹿)

巻九 全

巻十 全






□古典篇(漢文)(やぶちゃん訓読+語注*現代語訳附)


■沈既済

『芥川龍之介「黄粱夢」附やぶちゃん注』内に、原典として、沈既濟の「枕中記」全評釈及び私の現代語翻案「枕の中」他がある 




李復言

杜子春  訓読  語註   






□近現代篇


■小泉八雲

⇒ ブログ・カテゴリ「小泉八雲」へ(オリジナル注附電子化テクスト逐次公開中。既に落合貞三郎他訳「知られぬ日本の面影」全電子化注を完遂し、現在は戸川明三譯「神國日本」の電子化注を作業中)

    ⇒ 「萩原朔太郎 小泉八雲の家庭生活」へ

OF A PROMISE BROKEN(英文原文)

         ⇒ 破られし約束 藪野直史現代語訳 ⇒ 同縦書版

JIKININKI(英文原文)  食人鬼 藪野直史現代語訳




■森鷗外

舞姫 ⇒ 森鷗外「舞姫」やぶちゃん現代語擬訳全篇

      *「舞姫」小攷 藪野直史

      Homo animalis sapiens から Homo animus sapiens へ――太田豊太郎という進化 或いは 茨冠せる巫女エリス――




■二葉亭四迷

あひゞき イワン・ツルゲーネフ 二葉亭四迷訳 明治21(1888)年版 附やぶちゃん注

あひゞき イワン・ツルゲーネフ 二葉亭四迷訳 明治29(1896)年改稿版

  二葉亭四迷訳「あひゞき」「めぐりあひ」(奇遇)「片戀」の反響(全八篇) 附やぶちゃん注

     中山省三郎訳「あひびき」へ




■夏目漱石

大正3(1914)年『東京朝日新聞』連載版)――各章にマニアックな「やぶちゃんの摑み」を附す!

   → ブログ・カテゴリ『夏目漱石「こゝろ」』

 先生の遺書  (一)~(三十六)――(単行本「こゝろ」「上 先生と私」相当パート)

 先生の遺書(三十七)~(五十四)――(単行本「こゝろ」「中 兩親と私」相当パート)

 先生の遺書(五十五)~ (百十)――(単行本「こゝろ」「上 先生と私」相当パート)




南方熊楠(発表年代順) → ブログ第1コメントへ

   → ブログ南方熊楠カテゴリへ(未電子化テクスト評釈逐次公開中! 「履歴書」電子化注完遂!)

マンモスに関する旧説 附 鯤鵬の伝説

人魚の話 附やぶちゃん注

山神オコゼ魚を好むということの話

イスノキに関する里伝

奇異の神罰 附やぶちゃん詳細注

睡眠中に霊魂抜け出づとの迷信

通り魔の俗説

平家蟹の話 附やぶちゃん注

武辺手段のこと 附やぶちゃん詳細注

情事を好く植物

ウガという魚のこと

睡人および死人の魂入れ替わりし譚

池袋の石打ち

臨死の病人の魂、寺に行く話

睡中の人を起こす法

魂空中に倒懸すること

牛王の名義と烏の俗信

屍愛について

女性における猥褻の文身

人柱の話(全集未収録・初出稿)

人柱の話 附 徳川家と外国医者 附やぶちゃん注

大きな蟹の話 附やぶちゃん注

安宅関の弁慶

守宮もて女の貞を試む 附やぶちゃん注

Phalloideae の一品)




■丘淺次郎ブログ・カテゴリ『「生物學講話」丘淺次郎』2016年3月3日完結!)のサイト版

         (ブログ・カテゴリ『「進化論講話」丘淺次郎』進行中!

生物學講話(全二十章)作業中




■下島勲

芥川龍之介氏のこと




國木田獨歩(発表年代順)

武藏野(やぶちゃん校訂版)  ⇒ 縦書版


忘れえぬ人々(単行本「武藏野」版) ⇒ 縦書版

 ⇒ 忘れえぬ人々(筑摩書房「現代日本文學大系」版)


號外




■島崎藤村

芥川龍之介君のこと ブログ版




■泉鏡花

一葉の墓 ⇒ 同縦書版




正宗白鳥

芥川龍之介




萩原朔太郎(発表年代順)

    
   ⇒ 
ブログ・カテゴリ「萩原朔太郎」へ(初出・未発表等未電子化テクスト逐次公開中)
   ⇒  やぶちゃん版萩原朔太郎全句集へ


   § 萩原朔太郎歌集 §

                 やぶちゃん版萩原朔太郎全歌集 附やぶちゃん注 PDF縦書版

                 ソライロノハナ 附やぶちゃん注 PDF縦書版



魚と人と幼兒(人魚詩社の畏友に捧ぐ)


櫻の花が咲くころ


魔法使ひ


芥川龍之介の死


斷橋の嘆――芥川龍之介氏の死と新興文壇――


芥川龍之介の追憶


ぬけ穴


ウオーソン夫人の黑猫


日清戰爭異聞(原田重吉の夢)


芥川君との交際について


猫町


本質的な文學者


芭蕉私見(昭和一〇(一九三五)年十一月号『コギト』掲載初出形) 附やぶちゃん注


小説家の俳句――俳人としての芥川龍之介と室生犀星


わがひとに與ふる哀歌 伊東靜雄君の詩について 附やぶちゃん注 ☞ 同PDF縦書版


小泉八雲の家庭生活


芥川龍之介の小斷想




畑耕一
    畑耕一句集「蜘蛛うごく」へ

怪談

恐ろしき電話 ⇒ 同縦書版




夢野久作 → ブログ・カテゴリ「夢野久作」

氷の涯(PDF縦書版・全挿絵・オリジナルやぶちゃん注附)




宇野浩二 → ブログ・カテゴリ『宇野浩二「芥川龍之介」』(完結)

芥川龍之介 附やぶちゃん注 上巻 ⇒ 同縦書版

芥川龍之介 附やぶちゃん注 下巻  同縦書版




■室生犀星

あじゃり

芥川龍之介の人と作

彼と我

龍氏詩篇




片山廣子松村みね子 → ブログ・カテゴリ「片山廣子」へ

(原則として発表年代順であるがフィオナ・マクラオドの松村みね子訳はある恣意的な構成とした。「▽」は、その内容から私がこの順で読み進まれるのがよいと思う順を示したものである。)


   § 片山廣子歌集群 §

片山廣子歌集「翡翠」 全 附やぶちゃん注佐々木信綱の序を追加! ⇒ 同縦書版  

  片山廣子歌集「翡翠」抄――やぶちゃん琴線抄59首――  同縦書版

片山廣子集 《昭和6(1931)年9月改造社刊行『現代短歌全集』第十九巻版》 全 附やぶちゃん注

                      ⇒ 同縦書版

片山廣子歌集「野に住みて」 全 附やぶちゃん注  同縦書版

  片山廣子歌集「野に住みて」抄――やぶちゃん琴線抄79首――  同縦書版

     片山廣子短歌抄――やぶちゃん初期ネット蒐集234首補注版――




   § 片山廣子芥川龍之介関連書簡 §

未公開片山廣子芥川龍之介宛書簡(計6通7種)★やぶちゃん不完全復元版★ ⇒ 同縦書版

芥川龍之介関連 昭和2(1927)年8月7日付片山廣子書簡(山川柳子宛) ⇒ 同縦書版




   § フィオナ・マクラオド 松村みね子名義 翻訳作品 §

女王スカァアの笑い + かなしき女王

魚と蠅の祝日 + 海豹 (「海豹」底本脱落部補正版)




   § ジョン・ミリントン・シング 松村みね子名義 翻訳作品 §

聖者の泉 (三幕)




   § ロード・ダンセイニ 松村みね子名義 翻訳作品 §

光の門 (一幕)  ⇒ 同縦書版

おき忘れた帽子 (一幕)  ⇒ 同縦書版




   § アイルランド伝説「カッパのクー」 §

カッパのクー ――アイルランド伝説集から―― オケリー他編 片山廣子訳



   §§§ 片山廣子作品抄 §§§

最初のページ

黑猫

五月と六月

    片山廣子「五月と六月」を主題とした藪野唯至による七つの変奏曲

芥川さんの囘想(わたくしのルカ傳)  やぶちゃん補注(イニシャル同定等)

乾あんず

その他もろもろ 附やぶちゃん注

花屋の窓

    芥川龍之介 Gaity座の「サロメ」――「僕等」の一人久米正雄に――

大へび小へび

アラン島

新年

L氏殺人事件




芥川龍之介(冒頭の特殊作品群を除き、創作年代及び発表年代順)

 → ブログ第1コメントへ

 → ブログ・カテゴリ「芥川龍之介」へ

 → ブログ・カテゴリ「芥川龍之介 手帳」へ

 → ブログ僕が芥川龍之介の岩波版旧全集に拘る理由へ

    

   ⇒ 芥川龍之介怪談蒐集録「椒圖志異」へ

    やぶちゃん版芥川龍之介全句集へ 

    やぶちゃん版芥川龍之介詩集へ 

    芥川龍之介遺著・佐藤春夫纂輯「澄江堂遺珠」へ

           → ブログ・カテゴリ『「澄江堂遺珠」という夢魔』

    芥川龍之介漢詩全集 附やぶちゃん訓読注+附やぶちゃんの教え子T・S・君による評釈

[★特殊なものを除いて、芥川龍之介の電子テクストの底本にした「岩波版旧全集」とは1978年岩波書店発行の「芥川龍之介全集」全12巻を指す。また、芥川龍之介の俳句・短歌関連の一部の小品については「やぶちゃん版芥川龍之介全句集」「やぶちゃん版編年体芥川龍之介歌集」等の注で全文または部分的に公開している。下記コンテンツにない場合でも、一応それらも参照されたい。]


    §  芥川龍之介作品集  §

芥川龍之介作品集『傀儡師』やぶちゃん版(バーチャル・ウェブ版)へ




   § 芥川龍之介歌集 §

やぶちゃん版編年体芥川龍之介歌集 附やぶちゃん注  ⇒ 同縦書版




   § 芥川龍之介中国紀行関連作品 §

≪芥川龍之介中国紀行文集「支那游記」全篇 附やぶちゃん注釈

  「自序」

  「上海游記」 強力注追加! 【ブログ版】

  「江南游記」 強力注追加! 【ブログ版】

  「長江游記」 強力注追加! 【ブログ版】

  「北京日記抄」 強力注追加! 【ブログ版】へ

  「雜信一束」  強力注追加!


   ○参考資料

     芥川龍之介中国旅行関連書簡群(全53通) 附やぶちゃん注  強力注追加!

     芥川龍之介中国旅行関連(『支那游記』関連)手帳(計2冊)

     新藝術家の眼に映じた支那の印象 芥川龍之介談 附やぶちゃん注

     芥川龍之介「岩見重太郎」(「僻見」より) 附やぶちゃん注




   § 芥川龍之介片山廣子関連書簡 §

やぶちゃん編 芥川龍之介片山廣子関連書簡16通 附やぶちゃん注 ⇒ 同縦書版




   § 芥川龍之介 日録 §

芥川龍之介「我鬼窟日録」附やぶちゃんマニアック注釈  ⇒ 同縦書版

芥川龍之介「澄江堂日録」附やぶちゃんマニアック注釈  ⇒ 同縦書版

芥川龍之介「輕井澤日録」二種




   §§§ 芥川龍之介 小説・随筆・評論・遺書 §§§

修學旅行の記 附やぶちゃん注

龝夜讀書の記 附やぶちゃん注

(我輩も犬である 名前は勿論ない……) 附やぶちゃん注

老狂人 

墨陀の櫻

死相(葛巻義敏編集) 

猩々の養育院(Orangoutang's almshouse) 附やぶちゃん注

VITA SEXUALIS ⇒ やぶちゃん詳細語注

VITA SODMITICUS(やぶちゃん仮題) ⇒ やぶちゃん詳細語注

大川の水 附やぶちゃん注

シング紹介 附未定稿二種 附やぶちゃん注

青年と死と

ひよつとこ(■初出稿及び□決定稿) 附やぶちゃん注 ⇒ 同縦書版

レオナルド・ダ・ヴインチの手記(芥川龍之介抄訳

日記より(一)(二)(三)=(「松江印象記」初出形

人と死と

父 附草稿

酒蟲 附やぶちゃん注 附原典 附柴田天馬訳

翡翠 片山廣子氏著 附草稿

創作

〔教室の窓かけが、新しくなつた。――〕 附やぶちゃん注

遺書

産屋

或日の大石内蔵助 附やぶちゃん注

黄粱夢 附やぶちゃん注 附原典 沈既濟「枕中記」全評釈 附同原典 沈既濟「枕中記」やぶちゃん翻案「枕の中」

戯作三昧  やぶちゃん詳細注

首が落ちた話 附やぶちゃん注

Lies in Scarlet」の言――Arthur Hallwell Donovan――

文學好きの家庭から 附やぶちゃん注

南瓜 附やぶちゃん注

袈裟と盛遠〔岩波旧全集版〕 附草稿 附原典 → 作品集『傀儡師』版「袈裟と盛遠」

文藝雜話 饒舌

地獄變  やぶちゃん詳細注

蜘蛛の糸〔岩波旧全集版〕 → 作品集『傀儡師』版「蜘蛛の糸」

  「蜘蛛の糸」作品集『傀儡師』版と岩波旧全集版との校異

開化の殺人  やぶちゃん詳細注

「昔」

奉教人の死〔岩波旧全集版〕 → 作品集『傀儡師』版「奉教人の死」

  芥川龍之介「奉教人の死」(自筆原稿復元版)ブログ版

    → 同前やぶちゃん注 ブログ版

  原典 斯定筌( Michael Steichen 1857-1929 )著「聖人伝」より「聖マリナ」

枯野抄〔岩波旧全集版〕 → 作品集『傀儡師』版「枯野抄」

 ⇒ 本文+「枯野抄」やぶちゃんのオリジナル授業ノート(新版)PDF縦書版

 ⇒ 同HTML横書版

私の嫌ひな女

るしへる ⇒ やぶちゃん詳細注

私の創作の實際

袈裟と盛遠の情交

毛利先生 附やぶちゃん注

寫生論

蜜柑

沼地 + Marcel Duchamp “Pharmacie”

疑惑

後世 附やぶちゃん注

藝術その他

魔術

尾生の信 附同題名詩稿

動物園 附やぶちゃん注

私の生活

我鬼氏の座談のうちから

「我鬼窟日録」より ⇒ 同縦書版

沼 附草稿

骨董羹―壽陵余子の假名のもとに筆を執れる戲文― 附やぶちゃん注

  芥川龍之介「骨董羹―寿陵余子の仮名のもとに筆を執れる戯文―」に基づくやぶちゃんという仮名のもとに勝手自在に現代語に翻案附註した「骨董羹(中華風ごった煮)―寿陵余子という仮名のもと筆を執った戯れごと―」という無謀不遜な試み

短歌雜感 附やぶちゃん注

南京の基督

杜子春

  杜子春 李復言(原典) やぶちゃん版 訓読  語註 ⇒ 現代語訳

雜筆 附やぶちゃん注

「槐多の歌へる」推賞文 附広告全文

僕の好きな女

漢文漢詩の面白味 ⇒ 同縦書版

紅葉

近頃の幽靈

點心 附やぶちゃん注

絹帽子(シルクハツト) 附別稿

藪の中  やぶちゃんのオリジナル授業ノート=『「藪の中」殺人事件公判記録』

俊寛 附原典

神々の微笑(『新小説』推定初出形)附やぶちゃん注 ⇒ 同縦書版

英米の文學上に現はれた怪異

トロツコ

澄江堂雜記(1)  やぶちゃんのコメント――「澄江堂雜記」の読み方について――

河童 やぶちゃん恣意的副題――どうかPrototype“Kappa”と讀んで下さい――(やぶちゃんによる芥川龍之介真原稿恣意的推定版) 附やぶちゃん注

六の宮の姫君 附原典

わが散文詩

一批評家に答ふ

侏儒の言葉(やぶちゃん合成完全版)

  ブログ・カテゴリ『芥川龍之介「侏儒の言葉」(やぶちゃん合成完全版 附やぶちゃん注釈)』(完遂)へ

私が女に生れたら? どう男を遇するか?!

保吉の手帳(「保吉の手帳から」初出形)附草稿

放屁

澄江堂日録 附やぶちゃん注

子供の病氣 附やぶちゃん詳細注

白 □旧全集版及び■作品集『三つの寶』版二種

澄江堂雜記(2)

芭蕉雜記・續芭蕉雜記 附草稿

冬心 《新・旧全集併載版》  同原稿用紙推定準拠縦書版

野人生計事 附やぶちゃん注

飯田蛇笏 附やぶちゃん注

寒さ

 ★やぶちゃんの『芥川龍之介の幻の「佐野さん」についての一考察』へ

少年 附やぶちゃん注

春の日のさした往來をぶらぶら一人で歩いてゐる

新緑の庭

桃太郎 附やぶちゃん注

大導寺信輔の半生 附草稿

明日の道德

澄江堂雜記(3)附草稿

德川末期の文藝

現代十作家の生活振り

洋裝と和裝と――壯烈の犧牲――

正直に書くことの困難

文部省の假名遣改定案について (初出形)

越びと 旋頭歌二十五首  同縦書版

澄江堂雜詠(『文藝日本』掲載韻文作品) 附やぶちゃん注

詩集

ピアノ

澄江堂雜詠(『新潮』掲載俳文様作品) 附やぶちゃん注

沙羅の花(上記「澄江堂雜詠」の一篇)

わが俳諧修業

Gaity座の「サロメ」――「僕等」の一人久米正雄に―― 附やぶちゃん注

   ⇒ 片山廣子 花屋の窓

變遷その他 附やぶちゃん注

文壇小言

海のほとり

死後

侏儒の言葉――病牀雜記―― 附やぶちゃん注

明治文藝に就いて

澄江堂雜記――「侏儒の言葉」の代りに――

拊掌談

湖南の扇 附やぶちゃん詳細注

年末の一日

飜譯小品

風變りな作品二點に就て

身のまはり

文章と言葉と

病中雜記――「侏儒の言葉」の代りに―― 附やぶちゃん注

凶 附やぶちゃんマニアック注 ⇒ 同縦書版

鵠沼雜記

追憶

横須賀小景

發句私見 附草稿

囈語

點鬼簿

O君の新秋

槐 附 久米との舊交囘復のくさびに

猪・鹿・狸 

悠々莊

彼 附やぶちゃん注

彼 第二 附やぶちゃん注

玄鶴山房 附草稿

貝殻 附草稿

萩原朔太郎君

僕は

その頃の赤門生活

蜃氣樓――或は「續海のほとり」――

河童  芥川龍之介 「河童」 やぶちゃんマニアック 注釈

 芥川龍之介「河童」決定稿原稿の全電子化と評釈 藪野直史  同縦書版 → 【ブログ版】

 芥川龍之介「河童」決定稿原稿(電子化本文版)  同縦書版

 マツグ著「阿呆の言葉」(抄)

輕井澤で――「追憶」の代はりに――

註文無きに近し 

都會で――或は千九百二十六年の東京

文藝的な、餘りに文藝的な(やぶちゃん恣意的時系列補正完全版)

三つのなぜ

春の夜は

誘惑――或シナリオ―― 附やぶちゃん詳細注

淺草公園――或シナリオ――

今昔物語鑑賞 附草稿

耳目記

(無題 「明治二十年代に生まれた東京人の顏は、……」)

漱石先生の話

夏目先生

素描三題 附草稿(「仙人」)附やぶちゃん注

本所兩國 附草稿 附やぶちゃん注

齒車 附草稿

晩春賣文日記

冬と手紙と

三つの窓

闇中問答

比呂志との問答

十本の針 附草稿

小説作法十則 原稿推定復元版

或阿呆の一生 附未定稿(草稿)

東北・北海道・新潟

機關車を見ながら

人を殺したかしら?――或畫家の話―― 附別稿「夢」及び別稿断片

西方の人(正續完全版)

或舊友へ送る手記


   § 芥川龍之介 遺書 §

芥川龍之介遺書全六通 他 関連資料一通 ≪2008年に新たに見出されたる遺書原本やぶちゃん翻刻版 附やぶちゃん詳細注2009年版≫  同縦書版

  岩波旧全集版 遺書五通 ≪2005年版附やぶちゃん詳細注≫




■佐野花子

芥川龍之介の思い出(原文のみ)

  (ブログ・カテゴリ「芥川龍之介」に十二回に分けた私の注附テクスト有り)

  佐野花子「芥川龍之介の思い出」 附やぶちゃん注(ワード縦書版・上記ブログ版原稿)




■田中純

二本のステッキ




■佐藤春夫

   → ブログ・カテゴリ「佐藤春夫」

    芥川龍之介遺著・佐藤春夫纂輯「澄江堂遺珠」へ

未定稿『病める薔薇さうび 或は「田園の憂鬱」』(天佑社初版版)

魔のもの Folk Tale

女誡扇綺譚



■片岡鐵兵

作家としての芥川氏




■江戸川亂歩


孤島の鬼(ブログ横書分割版 附やぶちゃん注

(正字正仮名ブログ横書版 附マニアックやぶちゃん注 ⇒ 同(正字正仮名ワード文書縦書版)




村山槐多(★印を除き、1993年彌生書房刊「村山槐多全集」所収順)

   → ブログ・カテゴリ「村山槐多」

   ⇒  やぶちゃん版村山槐多散文詩集

癈色の少女

鐵の童子

居合拔き

美少年サライノの首

殺人行者

惡魔の舌

魔猿傳

孔雀の涙

村山槐多全集「感想」所収作品


★魔童子傳

★繪馬堂を仰ぎて

★遺書二通

   ⇒ (芥川龍之介「槐多の歌へる」推賞文 附 広告全文




三木清

旅について  やぶちゃんのオリジナル授業ノート




梶井基次郎(発表年代順)

    梶井基次郎北川冬彦宛昭和2(1927)年2月2日附書簡 附やぶちゃん論考

檸檬に関わる「瀨山の話」草稿断片(やぶちゃん版)

瀨山の話

檸檬 附 秘やかな樂しみ  やぶちゃんのオリジナル授業ノート

路上

Kの昇天――或はKの溺死

冬の蠅

櫻の樹の下には

愛撫

梶井基次郎遺稿全小説集(全12篇)




■堀辰雄

   → ブログ・カテゴリ「堀辰雄」


聖家族〈限定初版本やぶちゃん版バーチャル復刻版〉

十月 附やぶちゃん注 Word2010縦書版

曠野 やぶちゃんオリジナル原典訳注附 PDF縦書版

淨瑠璃寺の春 PDF縦書版




坂口安吾

ふるさとに寄する讃歌




西尾正

骸骨




中島敦

   → ブログ・カテゴリ「中島敦」

   → ブログ・カテゴリ「中島敦漢詩全集 附やぶちゃん+T.S.君共評釈」


山月記 ⇒ やぶちゃんのオリジナル授業ノート (李徴詩中国語読み音声データ追加)

やぶちゃん版中島敦短歌全集 附やぶちゃん注 ⇒ 同縦書版

中島敦 昭和十一(一九三六)年 手帳 附やぶちゃん注




太宰治(発表年代順)

鐵面皮

赤心

右大臣實朝(やぶちゃん恣意的原稿推定版)




■梅崎春生 

    ⇒  藪野直史編「梅崎春生全詩集」(ワード縦書版)

   → ブログ・カテゴリ「梅崎春生」へ 

       (横書テクスト満載! 沖積舎版全集第七巻の評論・エッセイの全電子化終了!) 

   → ☆ブログ・カテゴリ梅崎春生「桜島」附やぶちゃん注(2016年1月1日始動・同年1月6日完結!) 

   → ☆ブログ・カテゴリ梅崎春生「幻化」附やぶちゃん注(2016年1月1日始動・同年1月9日完結!) 


地図 PDF縦書版

微生 ブログ版  

桜島 附やぶちゃん注(PDF縦書β版)

崖 ブログ版  

蜩 ブログ版  

埋葬 ブログ版

輪唱(「いなびかり」「猫の話」「午砲」全三篇)PDF縦書版 

 猫の話(「輪唱」より単独テクスト)PDF縦書版

   ⇒ やぶちゃんのオリジナル授業ノート(PDF縦書版)

赤帯 ブログ版

チョウチンアンコウについて ブログ版

破片(「三角帽子」「鏡」全二篇) PDF縦書版

空の下 ブログ版

カロ三代 PDF縦書版

奇妙な旅行 PDF縦書版

大王猫の病気 PDF縦書版

突堤にて ブログ版

古呂小父さん ブログ版

犬のお年玉 ブログ版

風早少年 ブログ版

熊本牧師 ブログ版

飯塚酒場 ブログ版

弁慶老人 ブログ版

侵入者(「写真班」「植木屋」全三篇)PDF縦書版

ある少女 PDF縦書版

尾行者 ブログ版

西村少年 ブログ版

炎天 ブログ版

ヒョウタン ブログ版

クマゼミとタマゴ ブログ版

ポストの嘆き ブログ版

モデル ブログ版

小さい眼 ブログ版

仮象 PDF縦書版

朱色の天 ブログ版

幻化 附やぶちゃん注(PDF縦書β版)




井上英作

フィリピーナ・ラプソディー