茶菓ガ代ハリト爲テ鏡花先生ガ發句ヲ供應申上奉候 猶此ハ當莊主家鏡花花鏡家主人從リ賜リタルモノ也 底本ニハ一九八八年版岩波全集ヲバ用ヒレリ
花鏡別莊店主敬白


花鏡別莊
別莊案内
横書ノ無粋ナレバトテ更ニ主家主人從リ過褒ノ清ラナル縦書迄モ賜レリ 此モ底本ハ同ジキナリ

鏡花先生発句縦書

やぶちゃんの電子テクスト集:俳句篇

HP 鬼火へ


主家案内

鏡花花鏡へ

鏡の花へ


俳句 
 
     泉鏡花作

 初空(はつぞら)()姿(すがた)して日本橋(にほんばし)

    祝世界之日本發刊(せかいのにつぽんはつかんをしゆくす)二句

 旗色(はたいろ)()日本(につぽん)(はつ)日影(ひかげ)

    また

 御代(みよ)(はる)世界(せかい)()日本(にほん)となりにけり

 (はつ)風呂(ぶろ)やつきせぬながれ清元(きよもと)

 買初(かひぞめ)(ゆき)山家(やまが)繪本(ゑほん)かな

 音冴(おとさ)えて羽根(はね)()(しろ)(まつ)(かぜ)

 まな(いた)(あさひ)さすなり芹薺(せりなずな)

  爪紅(つまべに)(ゆき)()めたる若菜(わかな)かな

 春淺(はるあさ)梅樣(うめさま)まゐる(ゆき)をんな

 釣鐘(つりがね)(そで)()れつ春寒(はるさむ)(てら)

 春晝(しゆんちう)(しろ)あとにしてさへのかみ

 おぼろ()去年(こぞ)(いな)づか遠近(をちこち)

 おぼろ()片輪(かたわ)(ぐるま)のきしる(おと)

 (きみ)()もおなし姿(すがた)やおぼろ(づき)

 浮世繪(うきよゑ)絹地(きぬぢ)ぬけくる朧月(おぼろづき)

 春月(しゆんげつ)摩耶山(まやさん)?利(たうり)天上寺(てんじやうじ)

 紅閨(こうけい)(かざし)()ちたる夜半(よは)(はる)

 戀人(こひびと)書院(しよゐん)(かた)雪解(ゆきげ)かな

 (かんむり)きせ(まゐ)らせつゝも(ひな)(かほ)

 (あめ)(なか)()むべき(くさ)()てすぎぬ

 (をさ)(いへ)わづかに(かひこ)なき一間(ひとま)

 たをやかに石竹(せきちく)()くや七日(なのか)(づき)

 (うた)はずて娘毬(すむめまり)つくねはん(でら)

 潅佛(くわんぶつ)(きり)()くそらに(はゝ)夫人(ぶにん)

 うつくしや(うぐひす)あけの明星(みやうじやう)

 (ゆふ)なきす(うぐひす)たかき銀杏(いてふ)かな

 山鳥(やまどり)雌雄(めを)()(あそ)(たに)(ばう)

 飯蛸(いひだこ)(あたま)つゝきつ()鍋立(なべだて)

 初蝶(はつてふ)のまひまひ(はひ)()(だう)かな

 なく(かはづ)白河(しらかは)(せき)はなかりけり

 苫船(とまぶね)苫屋(とまや)(よひ)遠蛙(とほかはづ)

 友染(いうぜん)夜具(やぐ)欄干(おばしま)椿(つばき)かな

 紅椿(べにつばき)つとおつ午時(ごじ)炭俵(すみだはら)

 井戸端(ゐどばた)紅梅(こうばい)(あめ)なゝめなり

 紅梅(こうばい)(たま)なゝめ(なり)井戸(ゐど)のあめ

 むかふるに(やなぎ)おくるに(うめ)宿(やど)

 町内(ちやうない)鶯來(うぐひすき)たり朝櫻(あさざくら)

 (あけぼの)墨繪(すみゑ)(くも)(いと)ざくら

    蕉園(せうゑん)をおもふ

 普門品(ふもんぼん)ひねもす(あめ)(さくら)かな

 階子(はしご)して花屋(はなや)(むろ)山櫻(やまざくら)

 (はな)(やま)(ふもと)(はし)人通(ひとどほ)

 影向(えいかう)のあさきすみぞめ夕櫻(ゆふざくら)

 (はゝ)こひし夕山櫻峰(ゆふやまざくらみね)(まつ)

 雪洞(ぼんぼり)をかざせば(はな)(こずゑ)かな

 公園(こうゑん)櫻月夜(さくらづきよ)(たき)(おと)

 (すゞ)つけて(さくら)(こゑ)をきく()かな

 山端(やまばな)(ひと)もと(ざくら)おそ(ざくら)

 花李(はなすもゝ)美人(びじん)(かげ)(あを)きまで

 藤棚(ふぢだな)(あめ)(むらさき) 末濃(すそご)なる

 白藤(しらふじ)小瀧(こだき)(はし)朱欄干(しゆらんかん)

 (むらさき)映山紅(つゝじ)となりぬ夕月夜(ゆふづきよ)

    淺學(せんがく)

 山吹(やまぶき)によき()すくなし(いま)むかし

 雲助(くもすけ)(はだか)()たる緋木瓜(ひぼけ)かな

 すみれ()松葉(まつば)かんざしおとしざし

 ほつねんと()法師(ぼふし)ひとり(くは)(みち)




俳句 
 

     泉鏡花作

 五月雨(さみだれ)(さを)もて(なまづ)うつといふ

 船頭(せんどう)饂飩(うどん)()つなり五月雨(さつきあめ)

 五月雨(さみだれ)()()しさうな(いし)どうろ

 悟空(ごくう)()たび芭蕉(ばせう)(せん)調(とゝの)極暑(ごくしよ)かな

 (かに)()巖間(いはま)(くぼ)極暑(ごくしよ)かな

 日盛(ひざかり)汽車(きしや)(みち)はしる(ちひ)さき(かに)

 日盛(ひざかり)()らぬ小鳥(ことり)遠音(とほね)かな

 (くも)(みね)(いし)()(をの)(ひかり)かな

 虚無(こむ)(そう)二人(ふたり)つれだつ(くも)(みね)

 溝川(みぞかは)(はちす) ()きけり(くも)(みね)

    擬少年行(せうねんかうにぎす)

 ゆふだちや(あら)つて(さけ)手水鉢(てうづばち)

 窓々(まど/\)青田(あをた)()めぐる羅漢堂(らかんだう)

 岸行(きしゆ)くや(しづく)()らず四手網(よつであみ)

 銀河(ぎんが)(てん)高張(たかはり)()てし(みづ)(ばん)

 かけ菖蒲(しやうぶ)して(かさ)()さむ女客(をんなきやく)

 あやめ()菖蒲(あやめ)さげ()新湯(しんゆ)かな

 はち(まき)菖蒲(しやうぶ)(はな)()(かざし)かな

 黒猫(くろねこ)のさし(のぞ)きけり青簾(あをすだれ)

    ありさうにてまへがきなし

 すゞみ(だい)冨樫(とがし)左衞門(さゑもん)これにあり

    讀西遊記羅刹(さいいうきをよみらせつ)あねごに(だい)

 (ゆふ)すゞみ(さる)にうちはをとられけり

 稗蒔(ひえまき)(つき)さし()るや板廂(いたびさし)

 ()にとれば(つき)(しづく)(なつ)帽子(ばうし)

 露次(ろじ)ぐちや(をんな)(そで)(なつ)帽子(ばうし)

 わか(まつ)小松(こまつ)(つき)浴衣(ゆかた)かな

 うすものや月夜(つきよ)(こん)雨絣(あまがすり)

 うすものの(ほたる)(すか)(ほたる)かな

 (こけ)(つゆ)十三塚(じふさんづか)(ほたる)かな

 ゆく(ほたる) 宿場(しゆくば)のやみを戀塚(こひづか)

 (ふくろふ)(こゑ)にみだれし(ほたる)かな

 髮長(かみなが)(ほたる)もあらむ(よる)はふけぬ

 (ひる)(ほたる)ゆびわの(たま)にすき(とほ)

 蝙蝠(かうもり)二日(ふつか)月夜(づきよ)柳町(やなぎちやう)

 馬道(うまみち)水鷄(くひな)のありく夜更(よふけ)かな

    玉造温泉(たまつくりおんせん)にて

 水晶(すゐしやう)(よる)()(たに)時鳥(ほととぎす)

 白山(はくさん)のそのしのゝめやほとゝぎす

 (たけのこ)(むじな)(あな)(むぐら)より

 (たけ)()(やぶ)(なか)から(さけ)()ひに

 ()(はな)(いへ)をめぐれば(ちさ)(はし)

 よしありて()花垣(はながき)(おもひもの)

 一八(いちはつ)やはや(ほど)()(くさ)屋根(やね)

 ()(いけ)()ばかりのびし杜若(かきつばた)

 わが(こひ)(ひと)とる(ぬま)(はな)菖蒲(あやめ)

 みちのくや牡丹(ぼたん)(えき)またあやめ宿(やど)

 (てら)(しづか)牡丹(ぼたん)もゆなり(むぎ)(なか)

 河骨(かうほね)やあをい目高(めだか)がつゝと()

 河骨(かうほね)(かげ)ゆく(あを)()(うを)かな

 雲白(くもしろ)山蔭(やまかげ)()(べに)蓮華(れんげ)

 葉柳(はやなぎ)(たらひ)のきぬの(あさ)みどり

 新築(しんちく)青葉(あをば)がくれとなりにけり

 (かど)(まつ)背戸(せど)大松(おほまつ)みどりなり

 (たき)三條(みすぢ)夕日(ゆふひ)にかゝる新樹(しんじゆ)かな

 (まばろし)添水(そうづ)()えける(しげ)りかな

 花二(はなふた)紫陽花(あぢさゐ)(あを)月夜(つきよ)かな

 (たなそこ)(はな)()のせつゝ(かた)折戸(をりど)

 (はな)柘榴(ざくろ)(あめ)銀杏(いてふ)にあがりけり

 常夏(とこなつ)(あめ)はら/\と(しろ)(てふ)

 撫子(なでしこ)()()(みづ)(ゆふ)河原(がはら)

 晝顏(ひるがほ)黄昏(たそがれ)()たり(あゆ)()

 夕顏(ゆふがほ)やほのかに(えん)(つま)はづれ

 干瓢(かんぺう)(しづ)苧環(おだまき)()きかへし

 青蓼(あをたで)(くりや)()えて麻暖簾(あさのれん)

 夏萩(なつはぎ)()(なが)丸髷(まげ)()ひけるか

 百合(ゆり)(しろ)(あめ)裡山(うらやま)()れにけり

 白菊(しらぎく)(ぎく)そのほかに夏菊(なつぎく)(むらさき)

 (くは)()のうれける(えだ)をやまかゞし

 海松(みる)ふさの()(おほい)なり(なみ)がしら




俳句 
 

     泉鏡花作

 稻妻(いなづま)(みち)きく(をんな)はだしかな

 (あき)(くも)尾上(をのへ)(すゝき) ()ゆるなり

 ()柘榴(ざくろ)のうらすくばかり月夜(つきよ)かな

 十六夜(いざよい)やゆうべにおなじ女郎花(をみなへし)

 十六夜(いざよい)やたづねし(ひと)水神(すゐじん)

 山伏(やまぶし)篠山(しのやま)(わた)(はつ)あらし

 (ふる)蚊屋(がや)にランプの宿(やど)(はつ)あらし

 物干(ものほし)草履(ざうり)飛行(とびゆ)野分(のわき)かな

 朝霧(あさぎり)下谷(したや)はれ()人馬(じんば)(かな)

 露寒(つゆさむ)露寒(つゆさむ)(つき)(みの)()ばや

 爪彈(つまびき)(いも)()()(はしら)かな

 やぼがよし(はら)(まゐ)(そろ)

 助六(すけろく)(さむ)(さむ)(たぬき)おもへらく

 遠里(とほざと)七夕(たなばた)(だけ)(にじ)かゝる

 (かし)小袖(こそで)(そで)(ひき)()るおもひかな

 花火(はなび)(とほ)木隱(こがくれ)(ほし)()ゆるなり

 鼻紙(はながみ)山蟻(やまあり)(はら)墓參(ぼさん)かな

 たま(だな)(ささ)()がくれ(はす)燈籠(どうろ)

 看病(かんびやう)(すむめ) ()しやる(をどり)かな

 (のち)(ひな)うしろ姿(すがた)()られける

 栃餠(とちもち)(くら)よりとうづ砂糖(さたう)(つぼ)

 ()ちみだれ片乳(かたぢち)(しろ)(きぬた)かな

 (きぬた)うつはよい女房(にやうばう)案山子(かかし)どの

 ()鳴子(なるこ)繪馬(ゑま)さかさまにかゝりたる

 ()るわ/\()くあとへ(いね)引扛(ひつかつ)

 (うち)()てて(あめ)網代(あじろ)(ひと)もなし

 行燈(あんどん)にかねつけとんぼ(きた)りけり

 浦風(うらかぜ)(あき)(てふ)()小松原(こまつばら)

 (あき)(てふ)さみしさに()れば(ふた)つかな

 きりぎりす此處(ここ)砂村(すなむら)瓜畠(うりばたけ)

 (もず)なくや大工(だいくく)(めし)()(しも)屋敷(やしき)

 南天燭(なんてん)()にひよどりのさゝやきよ

 ()かでたゞ鶺鴒(せきれい)()るや(いし)(うへ)

 木槿(むくげ)(がき)(むくげがきはぎ)花垣(はながき)むかひあひ

 雪洞(ぼんぼり)(をんな)(そで)(はぎ)(つゆ)

 木犀(もくせい)()(にじ)(あめ)(からす)かな

 濱寺(はまでら)一本(ひともと)()ける桔梗(ききやう)かな

 朝風(あさかぜ)螢草(ほたるぐさ) ()(あし)(なか)

 蘆垣(あしがき)嫁菜(よめな)(はな)さく洲崎(すさき)かな

 山姫(やまひめ)やすゝきの(なか)京人形(きやうにんぎやう)

 むら(さめ)尾花(をばな)(とま)ふく(すて)小舟(をぶね)

 ()(やま)村村(むらむら)おなじ小菊(こぎく)かな

 ()(やま)小村小村(こむらこむら)(きく)(はな)

    鹽原(しほばら)にて

 むらもみぢ(ともし)して()(むじな)()

 水瓶(みづがめ)(やなぎ) 散込(ちりこ)(くりや)かな

 田鼠(たねずみ)薩摩芋(さつまいも)ひく()(そよ)

 すさまじき(きのこ)(わん)(ほた)あかり




俳句 
 

     泉鏡花作

 初冬(はつふゆ)(きつね)(こゑ)ときこえたり

 初霜(はつしも)落葉(おちば)(うへ)青笹(あをざさ)

 朝霜(あさしも)やちよぼに()ちたる懷手(ふところで)

 夕霜(ゆふしも)湖畔(こはん)焚火(たきび)金色(こんじき)

 (こが)らしに(ふぐ)ひつさげて(たか)足駄(あしだ)

 こがらしや噴水(ふんすい)()鉋屑(かんなくづ)

 (こがらし)天狗(てんぐ)(きづ)一夜(いちや)(たふ)

 川添(かはぞひ)酒屋(さかや)とうふ()時雨(しぐれ)れつゝ

 川添(かはぞひ)飴屋(あめや)油屋(あぶらや)時雨(しぐれ)けり

 (かた)時雨(しぐれ)杉葉(すぎば)かけたる軒暗(のきくら)

 (ぬえ)(がく)かゝる(みぞれ)(みね)(だう)

 ()びかはす(ひわ)(ひたき)(ゆき)(やぶ)

 (ひと)()薄色(うすいろ)椿(つばき) (には)(ゆき)

 結綿(ゆひわた)(みの)きて(しろ)雪女郎(ゆきぢよらう)

 (ゆき)ぢやとて遣手(やりて)(ふる)頭巾(づきん)かな

 (しち)おいて番傘(ばんがさ)()ふや(よる)(ゆき)

 ()きしめて()()(ゆき)のつもりけり

 (した)かけもいうぜんならし(おき)炬燵(ごたつ)

 藏前(くらまへ)師走(しはす)月夜(づきよ)炭俵(すみだはら)

 ピンゾロの(ちやう)()きたり(かね)(こほ)

 松明(まつ)()げて獸追(けだものお)ひやる枯野(かれの)かな

 (ほた)たくや(たうげ)茶屋(ちやや)にいわし(うり)

 水涕(みづばな)頬當(ほゝあて)かくる小手(こて)(うへ)

 山笹(やまざさ)をたばねて()つや(ふゆ)(はへ)

 (あかつき)尾上(をのへ)(ひと)()千鳥(ちどり)

 鳥叫(とりさけ)びて千鳥(ちどり)(おこ)遣手(やりて)かな

 (うば)巫女(みこ)梟抱(ふくろふだ)いて(とほ)りけり

 (きやう)()りて(いち)(くぢら)()たりけり

 (ゐのしゝ)やてんてれつくてんてれつくと

 (ふす)()かと(おどろく)(ほゝ)落葉(おちば)かな

 冬櫻(ふゆざくら)めじろの()れて()たりけり

 ()(むら)菊屋(きくや)山茶花(さゞんくわ)(ふゆ)薔薇(さうび)

 山茶花(さゞんくわ)(あめ)()つこゝろ(こしば)(がき)

 山茶花(さざんくわ)()熱燗(あつかん)(はづ)かしき

 路傍(みちばた)(いし)夕日(ゆふひ)(かれ)すゝき

 ()あたりや蜜柑(みかん)(はた)冬椿(ふゆつばき)